【機器・設備の固定等】

転倒防止等の機器・設備の固定等は災害防止上欠かすことのできない対策です。

設備管理・施設管理の重要業務と位置付けて、以下のような防止対策を充実させていく必要があります。

  • 重要業務と重要設備に対する耐震対策の実施
  • 生産設備の特性を考慮した耐震対策の実施
  • 設備巡回点検時においても、この視点で機器・設備の状況を再確認
    機器・設備に関するリスクアセスメントの実施!
  • 重量物等(重量物等の低いところへの保管)
  • 危険設備等
  • 設備機器等の固定状況
  • 整理整頓の実施(不要な物の廃棄等)
  • 簡単に防止対策ができない場合は、その危険性の関係者への周知

※設備管理・施設管理業務として当然に詰めておくべきこと
--業務の一環として充実させていく必要があります(業務ノウハウ化)