電気事故対応一般

設備不備等への対応について
種々の規定等に定められている事項は、それぞれに定められた理由がある。
それらの制定理由およびそれを守らなかった場合に考えられる生起事象等をクライアント筋に分かり易く説明し、理解を得ておく努力が必要である。

老朽設備への対応について
老朽化した電気設備は思わぬ停電を起こすだけでなく、火災などの重大事故へと進展するリスクが大きくなっていることを認識しておくことが必要がある。

開閉器類の不完全接触による障害について
異常音・異常振動の発生
⇒油入機器(OCB、開閉器等)の噴油、爆発
 →二次災害として、人身事故、電気火災、電気事故の拡大
⇒異常電圧、高調波の発生
 →高圧機器の絶縁破壊
⇒電源の欠相(単相運転の発生)
 →電動機の焼損等

キーワード

保安規程

絶縁抵抗測定

接地抵抗測定

耐圧試験

継電器試験

保護協調

BIL(基準衝撃絶縁強度)

IKL(年間雷雨日数分布図)

高圧受電設備指針