建築物安全衛生管理

環境衛生管理一般

<清掃①>清掃業務の必要性について

ごみ・汚れやほこりを放置しておくと、建物利⽤者に不潔感や不快感を与えたり、施設の利⽤機能低下や材料劣化を促進させるばかりでなく、下記のようなさまざまな衛⽣上の害の原因ともなります。 ごみが溜まったり散乱すると、ネズミ・ゴキブリ・ハエ...
環境衛生管理一般

<清掃②>作業場所における清掃区分

建物内外の汚れの程度は、場所によって相違するため、区域分けるのが便利であり、通常は下記のように「共⽤区域」「専⽤区域」「管理⽤区域」「外装外周区域」に分けて取り扱われています。 <共⽤区域> 出⼊⼝・廊下・階段・便所など、利⽤者が...
環境衛生管理一般

<清掃③>作業回数による清掃区分

清掃計画においては、各室・各部分の「汚れの程度」「使⽤目的」「使⽤回数」等を考慮して、「清掃の⽅法」及び「清掃回数」を決めます。 清掃回数により「⽇常清掃」「定期清掃」「臨時清掃」と⼀般に呼ばれています。 <⽇常清掃> 毎⽇1...